伊豆箱根バス−日産ディーゼル(貸切)

 伊豆箱根鉄道では、以前から三菱や日野と平行して日産ディーゼル車の導入がありました。しかし、最近ではグループ会社の西武バス同様、日産ディーゼル車が勢力を増してきました。なお、首都圏からの転入車が在籍しており、こちらは日産ディーゼル車のみです。


KC−RA531RBM(富士)

 平成10年から11年にかけて導入されたハイデッカー車です。各貸切拠点に配置されておりました。両数は少ないながらも活躍しております。

   
沼津200か・673(2294 三島)※相州屋@副管理人撮影


KL−RA552RBN(富士)

 平成12年から14年まで導入された車両です。富士重工ボディで導入され、当初は東京・名古屋も含め各貸切拠点に配置されました。

   
湘南200か1190(2203 小田原)※相州屋@副管理人撮影


KL−RA552RBN(西工)

 平成15年度導入車からは、西工ボディで導入されております。

   
湘南200か・586(2233 小田原)※相州屋@副管理人撮影

 こちらも15年度導入車ですが、車椅子リフトがついた車両です。1両のみ在籍しております。

   
沼津200か・800(2235  三島)※東海三郎様撮影


KC−RP250FBN(西工)

 伊豆箱根自動車所属の日産ディーゼル9mショートの新型貸切車です。当初2台が三島(本社)に配置されていましたが、99年秋に1台増車されました。西工製車体は、P−RB80GR以来となります。

   
沼津22く2322(2925 三島)

 そのうち1台がナンバー変更され、湘南ナンバーになっております。

snK0254.jpg (70297 バイト)   snK0254-r.jpg (63119 バイト)
湘南200か・254(2925 小田原) ※相州屋@副管理人撮影


U−RP210FBN(富士)

 日産ディーゼルの9mショートの貸切車です。もとは小田原に3台配置されていましたが、全車三島に転属しました。残る車両はスクールバスに使用されております。

nu2281.jpg (38144 バイト)   nu2281-r.jpg (37487 バイト)
沼津22く2281(2217 三島)


 

1つ前に戻る

トップページへ戻る